2016年09月28日

大平建築塾2016 活動報告その2

○8月21日〜2日目〜

★その1
今年は大平宿の民家を“登録有形文化財”の登録を目指して、
再調査を行いました。
登録するためには、
・建物図面
・所見
・写真
が必要となるので(厳密には他にももっと書類が必要です)、
家屋ごとのチームに分かれて調査を行いました。

調査を行った民家は

・おおくらや
おおくらや.JPG

IMG_0837.JPG
学生になにやら教えていますね。
とっても良い勉強になります。

・やまちょんおおくらや
やまちょん.JPG

IMG_0838.JPG
熱心にメモしていますね。

・大蔵屋
大蔵屋.JPG

IMG_0852.JPG
こちらは外部の破損状況を見ているのでしょうか。

IMG_0258.jpg
レーザーを使って、柱の不陸を調べています。

・中村屋
中村屋.JPG

IMG_0824.JPG
建物の所見を書くために、話し合っています。



★その2

水源地の整備を行いました。

P8215478.JPG

P8215479.JPG


★その3

おおくらやの土間を平らに整備しました。

人の靴の裏についた土が土間に運ばれて、
長い年月をかけて積り、でこぼこになってしまっていた土間。

特に流しの前が高くなっていて、洗い物をするときは、
腰が痛くなってしまいます。

RIMG0038.JPG

P8214571.JPG
クワとスコップで高くなっている部分の土を掘り返します。

P8215486.JPG
ひたすら掘ります。

IMG_0881.JPG
最後はたたき固めました。

P8214574.jpg

腰を曲げなくても作業できるようになりました



この日の夜は、星空観測日和でした。
星に詳しい参加者に解説してもらい、皆で星空を満喫しました

カメラ隊は、星空撮影会をしていましたよ📷

最終日につづく…

【2016報告の最新記事】
posted by 生活文化 at 00:00 | 2016報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ